今日から始める快眠術
いびきがうるさい

いびきがうるさい

いびきがひどく、睡眠時、無呼吸症候群ではないかと夫から注意されました。

治す方法はないでしょうか?

という人は増えていませんか?

あなたは、大丈夫!?
もしかして、睡眠時無呼吸症候群?

□ いびきがしばらく止まり、ガガッという音で呼吸が再開する
□ 眠りが浅く熟睡した感じがしない
□ 寝ている間に息苦しく目覚めることがある
□ 日中、眠くなることがよくある
□ 夜中に尿意で目覚めることがよくある
□ 朝起きたとき眠気や頭痛、口の渇きを感じる

当てはまる項目はありますか?
ちょっと注意が必要です。

睡眠時無呼吸症候群の原因とは?

女性でもいびきが気になっている人は少なくないと思います。

中には、睡眠時無呼吸症候群(SAS)という病気を知らない人もいます。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の特徴

睡眠中のいびきです。
寝ていいる間に呼吸が何度も止まってしまう病気で、

一晩(7時間以上の睡眠)に10秒以上続く無呼吸が30回以上、
または、睡眠1時間に平均5回以上起こる

と定義されています。


いびきは、鼻腔から上気道が狭くなり、空気がその狭い空間を通ることで起こります。
肥満の人がいびきをかきやすいのは、脂肪が気道を狭くしているからです。

またあごの小さい女性も要注意です。
仰向けに寝ると、舌がのどに落ち込みやすく、気道が狭くなりがちになるからです。

太った中年男性に多いと思われがちな、睡眠時無呼吸症候群(SAS)ですが、実は、閉経前後の女性も要注意です。

一般的には、

日本人男性 9%
女性 3%

と言われていますが、50歳以降では、男女の比率はほぼ同じです。

その理由は、女性ホルモンのプロゲステロンの減少が理由です。
プロゲステロンには呼吸中枢の刺激作用があるため、女性はいびきをかきにくいと言われています。

しかし、閉経前後の更年期世代はプロゲステロンが減少します。
そのため、いびきをかきやすくなる年代です。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)が怖いのは、いびきと無呼吸を繰り返すことで眠りが浅くなり、熟睡感が得られず、疲労感がとれない事があります。

そのため、日中に眠気が襲ってきます。

重要な打ち合わせ中や会議中に眠たくなって、ウトウトしてしまう・・・ということも。

女性でも、加齢、体重増加とともに重症化しやすく、放おっておくと高血圧、動脈硬化、糖尿病、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などを招きかねません。

病院ではどんな治療をしますか?

治療法

睡眠時無呼吸症候群(SAS)患者はそうでない人に比べて短命だというショッキングなデータがあります。

高血圧になる危険性が約3倍
心血管疾患の発症率は約2倍

というデータがあります。

そのため、睡眠時無呼吸症候群だと思ったら、一度病院で検査しましょう。

今までは、入院が必要でしたが、今では、病院から検査機器を借りて、家で行えるようになっています。

病院で聞かれる事

・いびきの状態
・睡眠の質
・昼間の眠気や居眠り
・肥満傾向
・生活習慣
・病歴

上記について問診されます。

もし、睡眠時無呼吸症候群が深刻な場合は、一度入院して、

心電図
脳波
眼球運動
心拍数
下顎の筋肉
下肢の筋肉

などを測定します。

検査でしっかりと状態を把握すると、治ります。

主な治療法は2つあります。

1.CPAP(シーパップ)

マスクを介した無呼吸の治療法です。

自宅で睡眠時、マスクを鼻に装着し、小型の装置から加温加湿した一定の圧力の空気を送る事で、無呼吸を治療する方法です。
睡眠の質が向上し、熟睡感が得られます。
SASの診断があれば月5,000円程度(保険適用。3割負担)で受けられます。

2.ソムノデント

就寝時にマウスピースを利用した治療法です。

マウスピースで下あごを前に出した状態を楽に維持できるため気道の閉寒を改善し、いびきや無呼吸を防ぎます。
歯科で歯型をとり作成します。

費用は平均15万円程度(自費診療)。

どちらの治療法が適しているかは、医師と相談します。

眠りの質が改善すると、中にはやせる人もいます。
睡眠の質が高まると、成長ホルモンの分泌が増加し、脂肪分解が進むことで痩せる人が出ます。

生活習慣の予防にもつながります。

睡眠時無呼吸症候群の自分でできるケアとは

ダイエット

生活習慣の改善

これが一番です。

具体的には、ダイエット、禁煙、アルコールを控える、横向きに寝るなどです。

肥満は、睡眠時無呼吸症候群(SAS)になりやすいと言われています。
また、喫煙はのど粘膜の炎症、血液中の酸素濃度の低下など、無呼吸を引き起こしやすくなります。

仰向けで寝ると、気道を狭くしますので、横向きがオススメです。

グリナ口コミ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。