睡眠をとるための3ステップとは一体何?

睡眠に悩む人必見です!!

 

身体はつかれているのになんだか寝つけない、朝起きてもなんだか身体がすっきりとしない。そんな経験をしたことはありませんか?私自身もそんな悩みを持つものの一人です。

 

寝たいのに眠れないときは特に早く寝なければと更に気持ちが焦ってしまい、余計眠れなくなるという悪循環に陥ってしまうんですよね。
そこで、このままではいけないと思い、質の良い睡眠をとるにはどうすれば良いのかちょっと調べてみることにしました。

 

質の良い睡眠をとるには、睡眠をとるための正しい方法というものがあるそうです。その方法とは、3ステップあります。

 

まず第一に睡眠に向けての準備をすること。睡眠する前には脳をリラックスしている状態へと持っていくことが大事なんだそうです。リラックスするためには、就寝する1?2時間前にはお風呂に入っておく、間接照明に変え光の刺激を無くす、ゆっくりストレッチをするなどして身体と脳をリラックスしている状態へと導いてあげましょう。

 

第二は睡眠環境を整えること。寝室を快適に感じる室温や湿度に調整しておきましょう。カーテンなどもしっかりしめ、お気に入りのアロマ等をたくとより良いそうです。

 

第三は生活リズムを調えるです。就寝時間や起床時間はなるべく同じになるように心がけると良いそうです。そうすることで自分にとって必要な睡眠時間もおのずと確保することができるそうです。

 

いかがでしたか?

 

仕事や子供のためになかなか実現が難しい場合はグリシンを含むグリナなどのサプリを飲んでみるのも方法の一つかもしれません。グリシンには睡眠の質を高める効果があるといわれているそうですから。

 

私も今日からさっそく実行してみたいと思います。

 

「グリナ」の効果、口コミはこちら


バナー原稿imp